【使ってみた感想レビュー】 ボディセンスのメリット(効果)とデメリット(注意点)の具体例

使用している男性の性フェロモンを高め、女性の本能を刺激する練り香水「ボディセンス」。

 

興味があるけど、実際に使ってみてどうなのかと気になっている男性もいらっしゃると思います。

 

そこで今回は実際にボディセンスを使ってみて分かった、ボディセンスのメリット(効果)とデメリット(注意点)の感想レビューを紹介したいと思います。

 

あくまでも私個人の実体験による感想ですが、少しでも参考になれば幸いです♪

 



 

 

メリット(効果)

まずは皆さんも気になるメリットについて紹介します。

はっきり言って、ボディセンスを塗るようになってから女性と良い関係が作れるようになりました(笑)

正直イチャイチャすることもできました(笑)

ただ具体的な内容だとモテない男性からの嫉妬が怖いので、話せる範囲で紹介していきたいと思います。

 

女性の方から話しかけてくれるようになる

会社の女性同僚や、行きつけのお店の女性店員と話す際、今までは必要最低限しか会話がありませんでしたが、ボディセンスを塗るようになってから雑談することが多くなりました。

 

しかも私から話しかけるのではなく、相手の女性の方から話しかけてくれます。

 

ボディセンスは女性受けの良い好印象な香りなので、ボディセンスを塗っている男性には話しかけたくなるのかもしれませんね(笑)

 

女性との会話に積極的になれる

私の場合、ボディセンスを塗るようになってから女性との会話に積極的になりました。

 

ボディセンスの良い香りでリラックスしている、もしくは女性受けの良い香りを纏っているからだと思います。

 

私自身、普段は必要以外にはあまり話さないタイプなのですが、ボディセンスを塗っている時は不思議と女性に話しかけることが多くなります。

 

話の内容は主に雑談や世間話ですが、20代の若くて可愛いな女の子と話せて幸せですよ(笑)

 

香害(スメハラ)になりにくい

香水によっては、他の人に不快な思いをさせてしまう場合があります。

 

いわゆる香害やスメルハラスメント(スメハラ)と呼ばれるやつですね。

主に強い香りが長時間続く香水だと起きやすくなります。

特に男性の場合は香水を沢山つけすぎる傾向があるため、香害(スメハラ)している危険性が高いです。

 

ボディセンスの場合、塗った直後は強い香りがありますが、徐々に柔らかな香りに変わっていくので香害(スメハラ)になりにくい安心感があります。

 

満員電車等で身体が触れても嫌がられない

満員電車だと、触れる気がなくても前後左右の女性と身体の一部が触れてしまう時ってあると思います。

 

女性の中には、身体の一部だとしても男性がと触れるのが嫌で、身体が触れるとすぐに避ける女性もいます。

 

頭では理解していても、避けられるのは男性として少しショックですよね(苦笑)

 

私もボディセンスを塗る前はしょっちゅう避けられていましたが、ボディセンスを塗るようになってから不思議と避けられることが減りました。

 

ボディセンスは女性を本能的に近づける香りとなっているので、身体が触れても女性からするとあまり嫌な気分にならないのかもしれません。

 

他の男性の嫌な体臭が気にならない

ボディセンスを塗るようになって、一番意外な効果であり、実用的な効果なのですが、他の男性の嫌な体臭が気にならなります。

 

ボディセンスを首周りに塗っていると、ボディセンスの良い香りが常に感じることができます。

 

これのおかげで、他の男性の嫌な体臭、汗の臭いが気になりにくくなります。

 

朝の通勤ラッシュ、夕方の帰宅ラッシュの時に身動きのできない電車やバス内では、不快な嫌な臭いは非常にストレスになりますよね。

 

ですが、私はボディセンスを朝と夕方に塗っているので、特にストレスを感じることなく移動時間を過ごせるようになりました。

 

デメリット(注意点)

今まで紹介した内容だけだと、ボディセンスはメリットだらけの商品に見えるかもしれませんが、デメリットもあります。

ボディセンスの購入を検討している男性は先ほど紹介したメリットだけでなく、これから紹介するデメリットも知った上でボディセンスの購入を決めて頂ければ幸いです。

 

一日中は続かない

残念ながらボディセンスの香りは一日中は続きません。

 

私の場合、ケチって少量しか塗っていませんが、塗ってから4~5時間ぐらいすると香りを感じなくなります。

 

約4~5時間という時間を短いと感じるか長いと感じるかは人それぞれですが、個人的には満足しています。

 

というのも香りが徐々に弱まっていくということは、メリットでも書いた通り、香害(スメハラ)になりにくいからです。

 

また、弱まったならまた少量塗り直せばよいだけなので、むしろ香りの調節がしやすくて気に入っています。

 

強い力で塗ると香りや効果時間が半減する?

これはボディセンスを塗る際に注意して欲しい点なのですが、ボディセンスを強い力で肌に塗り込もうとすると、香りや効果時間が半減するように感じます。

もしかしたら、ボディセンスは強い力を与えると、含まれている成分が分解?されてしまい効果が減少してしまっているのかもしれません。

試しに弱い力で塗ったところ、いつもより香りや効果時間が長く続いたような気がします。

ボディセンスを塗る際は、弱い力で肌の表面を覆うように塗った方が良いかもしれませんね。

 

大手ドラッグストアでは売っていない

ボディセンスの取扱店は限られており、マツモトキヨシなどの全国展開している大手ドラッグストアの店頭では、ほぼ販売されていません。

 

在庫切れがなく確実に購入出来るのは、実質ボディセンスの公式サイトのみとなっています。

 

通販サイトが嫌いで、実店舗での買い物が好きな男性にはデメリットかもしれないですね。

 

ただ、女性を誘惑するボディセンスを店員さんに見られながら購入する方がハードルが高いので、むしろ公式サイトで安心して購入出来る方がハードルが低くなって良いのではないでしょうか?

 

 

女性にモテたいならボディセンスは使ってみる価値あり!

実際に数ヶ月以上ボディセンスを使ってみた私としては、女性にモテたい男性はボディセンスを使ってみる価値はあると思います。

 

少なくとも私はボディセンスを塗るようになってから、女性との会話する機会が増えましたし、楽しい会話を長い時間が味わえるようになりました。

 

また仲良くなった女性の自宅近くまで一緒に帰ることも何度も経験しました。

 

ボディセンスは女性にモテるだけでなく、塗っている男性自身を、恋愛に積極的にさせてくれます。

 

女の子にモテたい、気になる女性と恋愛関係になりたいと思っている男性には是非ボディセンスをお薦めします!

 

 

買うなら割引価格で購入できる公式サイトがお得

ボディセンスを購入するなら割引価格で購入出来るボディセンス公式サイトで買うのがお薦めです。

 

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングよりも安く購入することができます。

しかも、超お得な定期コースを利用すれば、最大10,500円割引なります。

 

また公式サイトなら劣化していない新品未開封のボディセンスが確実に手に入ります。

粗悪品が欲しくない人は公式サイトで購入するのが一番安全安心です。

 

》Amazonでの価格はこちら

》楽天市場での価格はこちら

》Yahooショッピングでの価格はこちら

》公式サイトでの割引価格はこちら