人気コミック「ヲタクに恋は難しい」(ヲタ恋)を意識したオタク男女専用婚活サービス「ヲタ婚」

社会人オタクである男女の恋愛模様を描いた人気コミック「ヲタクに恋は難しい」。

「ヲタ恋」とも呼ばれ、主に20代前半~40代のサブカルチャーオタクに絶大な人気を誇っています。

かくいう私もアニメやゲーム好きのオタクで、ヲタ恋の大ファンです(笑)

「ヲタ恋」のようなオタク同士の恋愛に憧れている人も多いと思いますが、現実的に日常生活でオタク同士の恋愛というのは中々ありません。

 

ところが、そんな現実に目を付けてたとある結婚相談所が面白い婚活サービスを開始していました。

 

その名も、

「ヲタ婚」

 

しかもご丁寧にサブタイトルも付いており、

「ヲタクに婚活は難しくない!」

 

・・・どう考えても、「ヲタクに恋は難しい」(ヲタ恋)を意識しているとしか思えねぇ・・・(笑)

 

ここまで「ヲタクに恋は難しい」(ヲタ恋)をパクリオマージュ、リスペクトされると流石に興味が沸いたので色々と調べてみたのですが、結構真面目な婚活サービスでした。

 

しかも料金プランが良心的!!

 

これはオタク男女の皆さんに知らせなければと思い、今回、「ヲタ婚」について色々まとめてみました。

同じオタクである異性との恋愛結婚を考えているオタク男女は必見ですよ!

会員は男女共に全員独身オタク

ヲタ婚に登録している会員は、男女共に全員独身のオタクです。

アニメやゲームが好きな20歳以上で、現在独身である人しかヲタ婚を利用できません。

お互いの趣味を理解でき、共通の話題で楽しめるよう徹底しています。

 

しかしオタクガチ勢でなければいけないという訳ではなく、オタクである事、アニメやゲームが好きであることを否定せず好意的に受け入れてくれる男女なら誰でもOKです。

 

 

オタク知識が豊富なほどモテるという楽園天国

ヲタ婚がオタク男女にとってお薦めな最大の理由が、アニメやゲームのオタク知識が豊富な人ほどモテるからです。

 

例えば、「ラブライブ!」しか知らない人は、同じように「ラブライブ!」を知っている異性としか共通の話題がありません。

しかし、「ラブライブ!」以外に「はたらく細胞」、「コードギアス」、「進撃の巨人」、「亜人ちゃんは語りたい」など多くの作品を知っている人は、それぞれの作品を知っている異性と共通の話題をモテます。

 

つまり、「オタク知識の数=異性と出会える可能性」という仕組みが出来上がるのです。

実はこのような仕組みは一般的な恋活・婚活サービスでは成り立たず、オタク専門恋活・婚活サービスでしか出来ない仕組みだったりします。

もし貴方がアニメやゲームの知識が豊富な人なら、ヲタ婚を利用すれば人生最大のモテ期を体験することができるでしょう。

 

 

初期費用0円、つまり無料

ヲタ婚では、一人でも多くのオタク男女に素敵なパートナーを見つけて欲しいという企業方針から、初期費用0円で利用できるようにしています。

 

初期費用の内訳は、

  • 登録料 0円
  • 入会費 0円
  • 初期活動費 0円
  • 成婚料 0円

となっています。

料金が発生するタイミングですが、気になった異性とお見合いを希望した際に、有料プランへの登録が必要となります。

 

つまり、お見合いしたいと思った異性が見つかるまでは完全無料で利用可能という訳です。

 

尚、ヲタ婚では有料オプションなどは存在せず、完全定額制を採用しているので、気になる異性が見つからないのに無駄なオプション料金が取られるといった事は起こりませんのでご安心ください。

 

 

良心的な3つの料金プラン

先ほど紹介した通り、登録自体には料金は掛かりません。

気になった異性とのお見合いを希望したい時に、有料プランに登録することになります。

料金プラン自体は1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月の3つのプランから自分に合ったプランを選ぶことができます。

 

1ヶ月プランは19,800円となっており、試しに数名の異性とお見合いをしてみたい人向けのプランとなっています。

1ヶ月だと時間的に限られしまうので1~3名の異性とのお見合いになるかと思います。

 

3ヶ月プランは49,800円となっており、人気の高いスタンダードなプランです。

これは他の婚活サービスも同様ですが、一般的に3ヶ月で交際に至るカップルが多いとされています。

3ヶ月プランだと5~10名程度の異性とお見合いできるかと思います。

10名もいれば1~3名は性格も相性も合う異性と出会えるのではないでしょうか。

 

6ヶ月プランは89,000円となっており、3つのプランの中でも最も割引率が高いプランです。

じっくりとお相手を探したい人向けのプランで、沢山の異性とお見合いするというよりも、じっくり慎重に相手を判断してお見合いするといった感じではないでしょうか。

 

実際にどのプランを利用すれば悩むと思いますが、まずは1ヶ月プランから始めてみるのが良いと思います。

1ヶ月利用してみて婚活アドバイザーからのアドバイス、実際にお見合いしてみた異性の雰囲気を確かめてから、必要に応じて3ヶ月プランや6ヶ月プランに切り替えてみるのが一番お金を無駄遣いしない方法ではないでしょうか。

》料金プランについて詳しくはこちら

 

 

婚活アドバイザーが相性の良い相手を提案

ヲタ婚では記入したプロフィールや希望を元に、専門の婚活アドバイザーが相性の良いと思われる異性を紹介してくれます。

 

機械によるオートマッチングではなく、専門家がきちんと把握した上で相手を提案してくれるので、初めから相性の良い異性と出会える確率が高くなっています。

 

そのため、登録したものの運営から何も提案が無く全然異性と会えないという事は基本的にありません。

 

 

お見合いの日程調整も簡単お任せ

紹介してくれた異性とお互いにお見合いを希望したら、ヲタ婚がお見合い日時の調整を行ってくれます。

 

オフ会や同人イベントの経験がある人には分かると思いますが、日程調整って結構面倒で時間が掛かりますよね。

正直煩わしいと思っているはず。

 

そんな面倒な日程調整もヲタ婚が全て行ってくれます。

会員が実際にする必要作業はほとんどありません。

 

 

お見合い会場もヲタ婚がご用意

お見合い会場についてもヲタ婚が用意してくれます。

専門の婚活アドバイザーが厳選したホテルラウンジやカフェ等の中から、お見合いを先に希望した会員が選択する仕組みとなっています。

自分が良いなと思った場所でのお見合いとなるので、お見合い希望者はリラックスした前向きな気持ちでお見合いをすることができます。

 

ただし、一点だけ注意点があります。

 

これは、女性会員には関係なく、男性会員に関係することで、お見合い時のお茶代についてになります。

お見合い時のお茶代は男性会員負担する事になっています。

これは自分からお見合い希望した場合ももちろん、女性会員の方からお見合い希望を出した場合でも、お茶代は男性会員の負担になります。

 

「えっ・・・マジかよ・・・嫌だな。」

 

と思った男性もいると思いますが、お茶代は高くても2,000円前後です。

一時期話題になった相席屋の料金は、たった30分居るだけで1,500円も取られるのを考えれば、ヲタ婚のお茶代なんて全然安いですよね。

相性の良い異性と出会えるのに2,000円掛かるヲタ婚と、1,500円払う上にタダ飯食い目的の女性の食事代も払わなければならない相席部屋を比較したら、ヲタ婚の方がよっぽど賢くお得なお金の使い方ではないでしょうか。

 

 

ヲタ婚に必要な書類

ヲタ婚を利用するのに必要な書類についてですが、会員登録時には特に必要な書類はありません。

ヲタ婚公式サイトから申し込むだけで完了します。

 

ただし、婚活アドバイザーが異性を紹介する際に本人確認のため、身分証明書を提出する必要があります。

身分証明書を提出しないと、お見合いすることはできません。

尚、身分証明書として有効な物は、

  • 免許証
  • 保険証
  • パスポート

となっています。

 

また任意で、年収証明書(源泉徴収書)、学歴証明書(卒業証明書)、独身証明書(区/市役所にて発行可能)の提出ができますので、提出したい人は用意しても良いかもしれません。

》必要書類について詳しくはこちら

 

 

実際に利用している先輩会員の例

ヲタ婚の公式サイトでは、最近会員登録した会員の情報が掲載されています。

 

ドラゴンボールやワンピース、ファイナルファンタジーシリーズが好きな男性ゲームクリエイター。

どんなアニメやマンガも好きで、ドラゴンクエストXにハマっている声優見習いの女性。

 

異世界モノが好きで、荒野行動とFortniteを遊んでいる男性会社員。

コードギアスとシュタインズ・ゲートが好きで、ラブライブ!やバンドリ!など音ゲーアプリが好きな女性イラストレーター。

 

ジョジョの奇妙な冒険が好きで、スカイリムやバイオハザードなど大人向けのゲームが好きな男性会社経営者。

少女漫画よりも少年誌の方が好きで、モンストにハマっている女性看護師。

 

など、好きなアニメやコミック、ゲームが異なり、職業も異なる多くオタク男女が実際にヲタ婚を利用しています。

》実際に利用している先輩会員のプロフィール&自己紹介はこちら

 

 

生きる者全てに春は来る、希望を持つことだ。(by ソリッド・スネーク)

 

オタク男女も一人の男性、一人の女性です。

非オタクの男女と同じように結婚をしたいと思っています。

 

しかし現在でもオタクという趣味は一般的に受け入れがたいため、結婚するためにオタク趣味を辞めてしまう人もいます。

また逆に、オタク趣味をどうしても辞められず結婚を諦めてしまう人も中にはいます。

 

趣味を取るか、結婚を取るかの二択なんて悲しいですよね。

 

でもお互い同じ趣味のオタク同士なら、趣味を辞める必要も、結婚を諦める必要もありません。

自分らしい自分のままで素敵な異性と素敵な人生を送ることができます。

 

ヲタ婚は、そんな同じ趣味を持つ同士達が集まり素敵な異性と出会える場所です。

先に紹介した通り登録自体は無料ですので、オタク趣味も結婚も両立したい人は是非ヲタ婚を利用してみてはいかがでしょうか♪

(^^)

タイトルとURLをコピーしました